アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題

工藤パンのフレッシュランチ(タマゴ)はイギリストーストの食パンが使われているオーソドックスなたまごサンド。

投稿日:

工藤パンのフレッシュランチ(タマゴ)を買ってきました。

実はこの商品を見るのは初めてだったので、「ん?ヤマザキのランチパックと工藤パンのイギリストーストがコラボしてるのか!」と驚いたのですが、そういうことではなくて、これはこれで工藤パンのフレッシュランチというシリーズなんですよね。

イギリストーストの食パンを使用!って書いてあるのに個人的には惹かれました。

なんだかんだ言ってイギリストーストのファンですからね。

今回はこのフレッシュランチ(タマゴ)を食べてみたいと思います。




スポンサーリンク

工藤パンのフレッシュランチ(タマゴ)とはどんな商品なのか?

形状的にはヤマザキのランチパックに似たような感じになっています。

コンセプトが同じなんだからしょうがないよね。

若干フレッシュランチの方が柔らかそうな見た目に見えるかもなぁって感じ。

ちょっとだけふにゃっとしてるような気がする。

手軽に食べられるごく普通の「たまごサンド」である。

タマゴフィリングはなんか粗目の潰し方でゴロッとしてる感じですね。

よく見かける黄色一色になっているタイプよりは、手作り感があってなんとなく美味しそうに見える気がします。

味の方はほんのり塩気の効いたちょうど良い感じではあるけど、やや薄味かなって感じがします。

カラシでアクセントつけていたり、マヨネーズの風味が強いということもなく、純粋にタマゴの風味が活かされている感じ。

薄味の調整が好きだって人にはちょうど良い味付けなんじゃないかなって気がします。

薄味とはいったけど、極端に淡白な味ではないけどね。

パン部分はしっとり&若干もっちりしている感じ。

しっとり感がタマゴフィリングとなかなか相性が良くて、食べやすくなっていると思います。

まー……「すごくおいしい!」とか「面白い味!」っていう感じは全くないですね。

ごく普通の美味しい「たまごサンド」です。

「普通」だからこそ気軽に食べられる安心感のある味でした。

工藤パンのフレッシュランチ(タマゴ)は別段面白いところは特にないけど、クセもないので気軽に食べられる美味しいたまごサンドでした。

イギリストーストに使われている食パンを使っているという事だったんですが、イギリストーストもものによってしっとりしていたり、パサパサしていたりするので、「あ、イギリストーストだわこれ!」みたいな食べてすぐに気づく要素って、そういえば私はあんまりよくわからないんですよね……。

イギリストーストの風味を徹底的に知り尽くしているイギリストースト博士みたいな人だったら、分かるのかもしれませんけど。

とりあえず、朝食やランチに軽く食べるにはちょうど良い感じの美味しいパンだと思いました。

何を食べるか悩んでしまう場合は、とりあえずこのパンを選んでおけば無難かなって感じの商品だと思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.