アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題

ヤマザキがカレーパン2016っていう不思議な名前のカレーパンを出していたので食べてみたけど、普通のカレーパンと何が違うのかよくわからなかったって話。

投稿日:

ヤマザキのカレーパン2016を買ってきました。

ただのカレーパンじゃなくて、カレーパン2016ですよ。

2016年にヤマザキさんがお届けしたいカレーパンなんです。

でも、私の自宅には届かなかったので、スーパーで買ってきました。




スポンサーリンク

カレーパン2016は普通のカレーパンと何が違うの?

みためはヤマザキの普通のカレーパンとそんなに違いはないですね。

パッケージに書かれているカタログスペックを列挙すると……

  • 玉ねぎを丹念に炒めて旨みを引き出している。
  • 香味野菜ペースト、りんごピューレ、スパイスを加えじっくりと煮込んでいる。
  • 辛口ながらもマイルドでコクのある味わい。

……って事みたいです。

果たしてどんな味がするのか、実際に食べてみたいと思います。

普通のカレーパンと何が違うのかよくわからない。

うーん……。

なんか悔しいけど、ちょっと私の舌では味の違いがよくわからないなあ……。

普通のカレーパンの味と同じような味がするんですよね。

強いて言えば、辛口と書いてあるだけあって、微妙に辛さがあるような気がするのと、若干まろやかな味がする……ような気がしなくもない……です。

普通のカレーパンとすり替えられていても、恐らく気がつかないんじゃないかなと思います。

ちょっと汚い食べ方ですが、テイスティングするみたいな感じで、カレーペーストを舌で転がして食べるとほんのちょっとだけフルーティな風味がしなくもない感じ。

気持ち香辛料の味も強いかもなぁ。

うん、自信ないなぁ……。

明確に違うとわかる部分は、辛さくらいなものですね。

まろやかな要素が多分玉ねぎと香味野菜ペーストで、なんとなくするフルーティさがりんごピューレ……なのかな、やっぱりわからん。

まー、普通のカレーパンとカレーパン2016を同時に買ってきて、食べ比べながらより厳密に検証していくとはっきりした違いが分かるのかもしれないんだけど、普通の人はそんなことはしないよねと思うし、そこまでしないと味の違いがよくわからないって言うんなら、やっぱり何が違うのかわかりにくいってことなんだろうし。

なかなか考えさせられます。

私ごときの半端な舌では、味の違いはよくわかりませんでした。

ヤマザキのカレーパン2016は、悔しいけれど私の舌では同社の普通のカレーパンとどう違うのか明確に説明できるほどの違いを見つけることが出来ませんでした。

普通のカレーパンよりも気持ちマイルドでフルーティな感じと言ったところでしょうか。

1回目は物珍しさで手に取ってしまうかもしれませんが、二回目は恐らく値段が安く設定されているであろう普通のカレーパンの方を選んでしまうかもしれない。

もしかすると、今回はやらなかったんだけど、レンジで温めて食べれば結構味が違うのかもしれない。

ちなみに、普通のカレーパンと大差のない味なので、手軽さのある美味しい味なのは確かです。

面白さや普通のカレーパンとの違いを考えてしまうと、頭を抱えてしまうだけなので……!!

まー、不味いものではありませんので、興味がある方は見かけたらお昼ご飯にでもいかがでしょうか。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.